■単発バイト

正社員として働いているけど、

「もう少し収入が欲しい。」

「でも決まったシフトで勤務するのが難しい。」

「自分のタイミングで働きたい。」

こう思った方は多いのではないでしょうか?

 

私は正社員として働いていますが、突然ボーナスの支給が無くなり、非常に困り緊急的に単発バイトをやって危機を回避した事があります。その時に使用したのが「ショットワークス」です。ショットワークスで「プラカード」と検索するとバイトが出てきます。依頼元が色々あると思います。例えば、ファンクショット、GMP、ブライズなど、どこでも自分の納得できる会社や勤務地のところを応募すると、プラカードのバイトを単発でもする事が出来ます。

 

 

■プラカード持ちのバイト体験談

よく駅の周辺や大通りで不動産屋のプラカードをスーツ着て持っている人が居ると思います。だいたいあれはプラカード持ちのバイトがやっています。日給はだいたい6000~7000円程度です。登録する会社によって、交通費の有無などがあります。私が見ているとGMPというところが一番待遇面では良いと思います。

プラカード持ちですが、実際に私はやったことがあります。しかも12月~3月にかけて一番寒い時期にやってました。結論から言うと辛いです。何が辛いかと言うと、最強にやることが無いのです。自由に動けもせず、ただプラカードを持って時間が経過するのを待ちます。音楽は聴けません。たまに依頼主や登録元の社員が見回りに来るのでサボる訳にもいかないです。基本的に椅子はありません。2時間以上特に動かずに立ちっぱなしで居るのは体に堪えます。土日空いていて暇だからと言って、2日連続でバイトを入れるのはやめた方が良いと思います。

精神面では、非常に楽です。まず怒られる事はありません。私がバイトにプラカード持ちを選んだ理由は怒られるのが嫌だし、楽なバイトでお金が欲しかったからです。実際にプラカード持ちをしていて怒られる事は一度もありませんでした。

給与については、私の登録先はだいたい6000~7000円でした。週払いも出来るところが多いので、単発バイトはすぐにお金が欲しい時にぜひやると良いと思います。

仕事の流れとしては、

朝指定の集合場所に集合→不動産屋に挨拶→プラカードを持ち配置につく→プラカード持ち→休憩→プラカード持ち→終了。

こんな感じです。特に仲間内で会話も必要なく、コミュ障でも出来る仕事です。万が一、不動産屋はどこかお客さんに聞かれた時は、最悪一緒に店に行けば失敗はありません。

冬の時期にプラカード持ちは寒くて辛いですが、春先や秋ごろはいいかもしれません。

一日なにもせずに立っている事が苦痛に感じない方にはおすすめなバイトです。


【正社員で食べていけないから投資と個人事業を始めた】記事はこちら

【仮想通貨の始め方】記事はこちら

【FXの始め方】記事はこちら