今年も早いところあと2か月ちょっとです。そろそろ仮想通貨の税金関係も整理しておきたいところです。とはいえ仮想通貨のブームは2017年から2018年初めにかけてだったので、今回が初めて、もしくは2回目の確定申告という方も多く、不安に感じている人も多いのではないでしょうか?

はっきり言って仮想通貨の税金関係は、少し面倒な部分がありますし、場合によっては税金を多く払うことになってしまう事もあります。

そんな時に利用したいサービスがコインタックスです。個人または法人での仮想通貨の税金関係を引き受けてくれるサービスで、2017年に確定申告を依頼した方の93.8%以上が非常に満足あるいは満足しています。今回はコインタックスのサービス内容を紹介します。

 

 

■コインタックスを利用する4つのメリット

正直言って、自分で面倒くさい作業をやって不安になるよりは、依頼して節税に繋がるならその方が良いですよね。コインタックスのメリットを把握して利用する価値があるのか見極めていきましょう。

 

1、丸投げOKなので自分が行う作業がほとんど無い

仮想通貨の税金関係は少し複雑でそっちの面に詳しくない人にとっては、かなりハードルが高く、骨の折れる作業です。コインタックスでは取引のデータや経費などの情報を送ることで申告書の作成から提出まで全て行ってくれるのです。

 

2、2017年に利用した方の9割以上が満足している

冒頭でも説明しましたが、前回の確定申告の際にコインタックスを利用した人の93.8%以上が非常に満足あるいは満足しています。節税に繋がった人、手間が掛からなくて助かった人、不安が解消されて気持ち的にも楽になった人、とにかくほとんどの人が利用して満足しているということです。

 

3、税金関係はもちろん全員が仮想通貨に精通している

コインタックスには、税理士さん、司法書士さんなど様々な税金のスペシャリストが勤務していますが、スタッフさん全員が仮想通貨を運用中です。その為、他社では伝わらないようなことでも安心して依頼することができるのです。

 

4、他社と比較してかなり安い料金設定

具体的な金額は後程紹介しますが、コインタックスではかなり安い料金設定になっています。出している利益にもよりますが、他社と比較すると半額以下の料金になることもあります。料金設定を低くできるのは決してサービスが悪いという事ではなく、オンラインのみの対応に絞りコストを最低限に抑えているからです。

 

■コインタックスの料金プラン

コインタックスの料金プランは以下の通りです。

BASIC PLAN

料金:45,000円~

  • 損益計算
  • 確定申告書の作成
  • 税務署への申告書提出代行
  • 税務調査対応(別途、日当発生)
  • メール・SNS相談可

BASIC PLAN の料金・サービスは上記のとおりです。

⇒BASIC PLANの申し込みはこちらから

 

ADVANCED PLAN

料金:70,000円~

  • 損益計算
  • 決算前計算対応(1~2回)
  • 確定申告書の作成
  • 税務署への申告書提出代行
  • 税務調査対応(別途、日当発生)
  • 節税コンサルティング
  • 税金目線から考えるトレードコンサルティング
  • 経費計上可能
  • メール・SNS・電話相談可

ADVANCED PLAN の料金・サービスは上記のとおりです。

⇒ADVANCED PLANの申し込みはこちらから

 

ADVANCED PLAN(法人)

料金:200,000円~

  • 損益計算
  • 決算前計算対応(1~2回)
  • 確定申告書の作成
  • 税務署への申告書提出代行
  • 税務調査対応(別途、日当発生)
  • 節税コンサルティング
  • 税金目線から考えるトレードコンサルティング
  • 経費計上可能
  • メール・SNS・電話相談可
  • 会社設立代行(別途、報酬発生)

ADVANCED PLAN (法人)の料金・サービスは上記のとおりです。

⇒ADVANCED PLAN(法人)の申し込みはこちらから

 

■まとめ

仮想通貨の確定申告が難しくて分からない!忙しいからあまり手間を掛けたくない!税金関係を自分でやるのはどうしても不安!知らないことで損をしたくない!

仮想通貨の税金でこんな悩みをお持ちの方は、是非コインタックスを利用してみて下さい。
他社に比べて料金設定が低いうえに、2017年に利用した方の9割以上が満足をしています。なるべく早めに、出来れば年内に依頼することをおすすめします。また、依頼料金は仮想通貨での支払いも可能となっていますので、負担を軽減させることも可能です。気になる方は一度問い合わせてみると良いでしょう。