私は、現在、内科病棟に勤務する30代の看護師です。看護学校を卒業してから、4年ほど精神科病院で勤務をしていました。勤務を始めた当初は、患者とゆっくり関ることを望んでいた私には、精神科はとても合っているように感じていました。

看護スキルへの不安

しかし、就職して1~2年経った時、自分の看護師としての技術やキャリアに疑問を感じるようになりました。精神科といえども、身体面の観察・看護が必要になります。認知症の方が増えてきている昨今は、特に身体面の観察やアセスメント能力が求められます。しかし、精神科では使う看護技術は限られており、また、身体面の不調に関しても症例が多くないため、アセスメント能力がなかなか身につかない状態でした。看護学校の同級生と会うと、私のわからない略語や疾患名について話をしていたりと、同級生に置いて行かれるような感覚もしていました。「このままでは、精神科しか務まらない。下手をしたら、精神科でも務まらない看護師になってしまう」と危機感を覚えた私は、精神科以外に転職をしようと決め、行動に移しました。

転職先探し

まず、ネットで転職先探しを始めました。しかし、ネット上には様々な病院・条件が出ており、情報収集しきれないと感じたため、転職サービスを使ってみることにしました。様々な会社が転職サービスを運営していましたが、初めて利用することもあり、大手のサイトに登録をしました。転職サイトに登録した1時間後には担当者から電話連絡があり、あまりの速さに驚きました。「精神科以外で、看護技術を学べるところに転職したい」と希望を伝えたのですが、提案されたのは「精神科の訪問看護師」「精神科病棟の看護師」の2つでした。担当者からは「お勧めの職場なので、一度行ってみてほしい」と勧められ、2か所とも一応は履歴書を作成し面接に行きました。2か所とも給与もそれなりに良く、綺麗な職場ではありました。2か所とも合格を頂いたのですが、「精神科」であったため、躊躇していました。
悩んでいたところ、職場の先輩より「以前勤めていた病院は、教育熱心だった。知人が今、そこで師長をしている。話を通すので、そこに転職してはどうか」と声を掛けてもらいました。紹介してくださった病院は、一般の中規模病院。中途採用者でも新人のカリキュラムに組み込んで研修を行ってくれるとのことでした。また、中途採用者でもプリセプターをつけて教育してくださると説明がありました。アセスメント能力や看護技術の向上を目指して転職を希望していた私にとって、まさに希望していた病院でした。
そのため、転職サイトに登録はしたのですが、転職サイトから紹介された職場には就職せず。知人から紹介された病院に就職をすることにしました。
転職サイトの担当者にそのことを伝えると、「紹介した転職先は、良い所なのに。本当にいいんですね?」と文句?のような脅し?のような言葉を言われたことが、印象に残っています。転職サイト側からしたら、紹介先に就職した場合にお金が入るためだとは思いますが…。希望じゃない転職先を紹介しておいて、就職しないとなると文句を言ってくる。その姿勢に疑問を感じました。
友人も私と同じ転職サイトを利用して、転職を行いました。やはりそこでも紹介されたのは「精神科の訪問看護師」。利用者の希望を聞かず、サイト側に有利な求人を紹介しているようでした。そういった転職サイトばかりではないと思います。しかし、次に転職する際には、この転職サイトは使用しないと思います。「大手だから」というのではなく、転職サイトの口コミも確認すべきだったと反省しています。

先輩を頼りに入職した結果

先輩から紹介された病院では、一般の内科病棟に配属されました。新人研修に組み込んでもらい、アセスメント技術や救急救命対応など、1から教育してもらいました。入職当時は、中途採用者のくせに出来ないことが多く、周囲のスタッフも困惑したのではないかと思います。実際、自分自身でも、負い目や羞恥心のようなものがありました。しかし「自分は勉強のために転職したのだと」言い聞かせ、「私は出来ません!」ということを前面に押し出していきました。フォローしてもらいながら、業務をこなしていきました。幸いなことに病棟内の人間関係が良好であり、助けを求めやすい環境だった。というのが大きいと思います。そうしているうちに、徐々に出来ることが増えていきました。現在、内科病棟に勤務し始めて5年が経過しています。現在は後輩も出来、リーダー業務や新人指導という役目を仰せつかることが増えてきました。精神科に勤務していた頃からは、考えられないことだと思います。
転職をしたことで、成長することが出来た1例だと思います。
現在、転職しようか迷っている方も多いと思います。幸いなことに、看護師は就職先に困りません。転職が失敗だったとしても、また別の転職先があります。私のように、転職が成功することもあり得ます。ぜひ、一歩踏み出してもらえたらと思います。

マイナビ看護師 [求職者募集]

副業はFXがおすすめの理由とセントラル短資FXのメリット

FXや仮想通貨はやり方1つでギャンブルにも仕事にもなる!