セントラル短資FXがおすすめな理由

FXの口座開設の業者選びで迷っているなら、セントラル短資FXはおすすめです。このFX業者は第三者からも高く評価されている上に、FXのサービスは全般的に充実しているからです。忙しい方には便利な自動売買もあるのでおすすめです。

セントラル短資FX × 志摩力男 タイアップキャンペーン
セントラル短資FX × 志摩力男 タイアップキャンペーン
セントラル短資FX × 志摩力男 タイアップキャンペーン?|?fx-on.com

第三者からの評価が高い

セントラル短資FXは、第三者機関から高く評価されています。金融業界には各業者を評価する研究所もあって、各社を色々な基準でランク付けしているのです。セントラル短資FXは、研究所からは高く評価されている業者の1つになります。長期格付でBBBを取得した実績もあるのです。
それだけに口座数と資産額にも特徴があります。すでに15万口座数を超えていますし、預かり資産額も600億円を超えているFX業者なのです。非常に多くの方が利用しているサービスですし、とても評価が高いFX業者なのです。

格安に外貨を両替できる

それとセントラル短資FXは、外貨両替に関するメリットもあります。そもそもFXという商品は、外貨を活用する事になるのです。ドルやユーロなどの外貨の動きを活用して、利益を得る為の取引をする商品なのです。
それだけにFX業者によっては両替サービスも提供しています。海外旅行に行くなら、外貨も必要でしょう。現地では日本円は使用できないからです。また日本国内にいても、何らかの事情で外貨が必要になる事もあります。このFX業者であれば、外貨を格安に両替できるのです。
ところで両替というサービスであれば、銀行も提供しています。銀行の窓口に行けば、外貨両替の手続き入ってくれるのですが、手数料は少々高く付いてしまうことが多いです。状況によっては、数千円以上の手数料がかかってしまう事もあります。
その点セントラル短資FXであれば、両替に関する手数料はかなり低めになっているのです。銀行で両替をするよりは、セントラル短資FXの方が格安です。

各施設を割引料金で利用できる

またセントラル短資FXには、クラブオフという会員制度があります。メンバーになっていますと、各種サービスを割引料金で利用できるのです。具体的には、映画館や宿泊設備やショッピングサービスなどを割引料金で利用できる状態になります。
時には、割引額が非常に大きくなる事もあります。本来であれば数万円台になるホテルでも、セントラル短資FXの口座を持っていれば、数千円程度で宿泊できる事もあるのです。ある意味、企業の福利厚生のようなサービスになります。

上級者も満足している高機能なチャート

ところで上記で触れた点は、いずれもFX以外のメリットです。では肝心のFXの取引システムはどうなのかと言うと、セントラル短資FXには色々なメリットがあります。例えば分析ツールです。
そもそもFXで取引をしていれば、外貨の直近の状況を確認したくなる事もあります。過去における外貨の傾向を分析したり、現時点での状況を客観的に確認したくなる事あり、その際にチャートが活用されるのです。いわゆる値動きグラフです。
チャート自体は、どこのFX業者も提供しています。ただセントラル短資FXの場合は、そのチャートの機能が非常に充実しているのです。というのもこのFX業者の場合は、実に多彩な分析ツールが実装されています。テクニカル分析のツールにしても、他社よりも多数搭載されているのです。
ですから他社が提供しているチャートよりも、かなり細かく外貨の状況を分析する事ができます。とても高機能なので、FXの上級者もセントラル短資FXのチャートを選んでいる事もあるぐらいです。

売買成績を客観的に分析できるツール

ところでFXで取引をしていますと、果たして自分の売買成績は問題ないかどうかを、客観的に知りたくなる事もあります。セントラル短資FXは、その取引に関するツールも充実しているのです。
例えばセントラル短資FXには、パーソナルレコードというツールがあります。線グラフで取引成績を分析できるツールなのですが、それを見てみると自分の売買のクセなどを見る事ができます。
パーソナルレコードは、ある意味模擬試験の成績表のようなツールです。予備校などで模擬試験を受けますと、必ずと言って良いほど成績表が渡されるでしょう。その成績表を見てみると、色々なグラフや数字などが書かれています。かなり詳細な偏差値などが書かれていたり、折れ線グラフや円グラフなどで自分の成績を客観的に見れるようになっています。その成績表を見てみると、自分の学力に関する客観的な状況を知る事ができます。
セントラル短資FXにも、そのような分析ツールがあるのです。そのツールを見てみれば、自分の売買のやり方は問題ないかどうかも、客観的に判断する事ができます。
FXのトレーダーによっては、売買方法を模索している事もあります。色々なやり方を試行錯誤しつつ、稼げる方法を探しているトレーダーも少なくありません。セントラル短資FXの分析ツールを活用すれば、客観的な成績が分かりますから、良い手法を見つける為のヒントも得られるのです。
他社のFX業者ですと、そのような分析ツールが無い事もありますが、セントラル短資FXにはツールがあるのです。

短期も長期も問題ない

またセントラル短資FXは、取引に関する数字のバランスも優れています。手数料は特に問題ない業者なのです。
例えばスプレッドです。短期的にFXのトレードをするなら、スプレッドの数字は決して軽視できません。スプレッドが狭い方が、業者に支払う手数料も安くなるのです。人によっては、そのスプレッドの数字を基準に業者を選んでいる事もあります。
セントラル短資FXの場合は、スプレッドは比較的充実しています。米ドルのスプレッドにしても0.3銭ですから、他社と比べて悪くない数字になっています。
ですから短期売買する方にはセントラル短資FXはおすすめですが、長期売買を検討している方にも向いている業者なのです。なぜならセントラル短資FXには、高金利通貨もあります。高金利通貨として有名なトルコリラでの取引もできますし、メキシコペソでも取引可能なのです。
この2つの高金利外貨は、FX業者によっては取り扱っていない事もあります。南アフリカランドなどの高金利外貨は取り扱っていても、メキシコペソは取り扱っていない業者も多数あります。
つまりセントラル短資FXは、短期売買にも長期売買にも向いている業者なのです。全体的にバランスが優れているFX業者と言えます。

自動売買のシステムも充実している

またセントラル短資FXには、自動売買のシステムもあるのです。忙しい方にとっては、このシステムはとても便利です。自動的に売買を代行してくれるストラテジを選択すれば、パソコンの電源を切っていても取引してくれます。
このFX業者による自動売買システムには、2つのメリットがあるのです。まず1つ目はインストールは不要である点です。システムはブラウザで利用できますから、わざわざインストールする必要はありません。
2つ目は操作性です。インストール不要と言っても、操作性が複雑なようでは困ります。セントラル短資FXは、画面のレイアウトは分かりやすく仕上がっています。今まで自動売買を経験した事が無い方でも、直感的に操作できるシステムに仕上がっているので、操作性は問題ありません。

まとめ

全般的にセントラル短資FXは、サービス内容はとても充実しています。他社には無いサービスもありますし、バランスも取れているFX業者ですし、口座開設して損は無いでしょう。

セントラル短資FX × 志摩力男 タイアップキャンペーン
セントラル短資FX × 志摩力男 タイアップキャンペーン
セントラル短資FX × 志摩力男 タイアップキャンペーン?|?fx-on.com